Header image  
申請から承認まで  
line decor
  
line decor
 
 
 
 

 
 
放射線取扱者登録申請書記入要項

教育訓練の免除の有無や、受講する講習会の種類にかかわらず、放射線の取扱を開始しようとする場合は、まずはじめに放射線取扱者登録申請書(以下申請書)を、各部局の担当部署に提出する必要があります。申請書は各部局の担当部署で受け取ってください。申請書は2種類あります

  • あらかじめ各部局から届出のあった、印鑑やサインなどがない申請書は受理できません。
  • かならず担当部署に提出して下さい。直接アイソトープセンターに持ってこないでください。
  • 申請書が登録されると健康診断受診通知が送られてきます。受診通知を受け取った後に必ず健康診断の予約をしてください健診の日程はこちらで確認してください

記入に関する注意(詳しい記入要項は、PDFで確認して下さい。
こちらの説明文は、右側に黄色いラインが入った2枚綴りの申請書のものです。

  • 個人コードの欄は再登録者以外の方は記入しないで下さい。再登録者の方は、個人コードを記入して下さい。
  • 氏名:全角8 文字以内、半角16 文字以内です。
  • 氏名フリガナ:16 文字以内で記入して下さい。濁点や半濁点も一文字とみなします。
  • TEL(内線):記入できない場合は空欄で結構です。外線の場合は10 桁まで登録できます。
  • RI 等の業務内容:該当する番号をすべて、左寄せで記入して下さい。
    1. 実験:研究でRI やX 線を取り扱う場合等。
    2. 管理・操作:加速器等の運転、RI 機器の維持管理、RI 使用施設の管理を行う場合。
    3. 診療:病院等で人間の診療を行う場合。
    4. 看護:病院等で人間の看護を行う場合。
    5. 管理区域立入(研究)研究用の放射線管理区域に定期的に立ち入るが1 ~4 を行わない場合
    6. 管理区域立入(診療)診療用の放射線管理区域に定期的に立ち入るが1 ~4 を行わない場合
    7. その他:放射線施設に不定期に立ち入るが、1 ~4 を行わない場合。(例:電気設備の点検者等)
  • RI 等の取扱内容:該当する番号をすべて、左寄せで記入して下さい。
    1. 非密封RI:研究・管理等で非密封RI を利用する場合(例:トレーサー実験等)。
    2. 密封RI:研究・管理等で密封線源を利用する場合(例:メスバウア装置、ECD ガスクロマトグラフ等)。
    3. 加速器:研究・管理等でサイクロトロン、タンデム、ベータトロン、シンクロトロン等の加速器を利用する場合。
    4. 診療非密封RI:病院等において、人間の診療に非密封RI を利用する場合。
    5. 診療X 線:病院等において、人間の診療にX 線を利用する場合。
    6. 実験X 線:研究・管理等でX 線回折装置やX 線発生装置を利用する場合。動物の診療にX 線装置を利用する場合。
    7. 電子顕微鏡:研究・管理等で電子顕微鏡(加速電圧100kV 以上)を利用する場合
    8. SOR:研究・管理等で放射光実験施設を利用する場合。
    9. なし:RI 等の業務内容で「5. 管理区域立入(研究)」「6. 管理区域立入(診療)」「7. その他」を選択した場合。
  • 過去の取扱:過去の業務歴がある場合に、業務内容と取扱内容を、上の業務内容・取扱内容と同じ数値を使って、それぞれ数字で記入して下さい。例)過去の業務歴で非密封RIを取扱っていた場合は、記入用のマスに1と記入します。業務内容についても同様です。
     ただし、申請書に業務歴が書いてあっても他事業所の従事者証明書が添付されていないと教育訓練の免除はできません。教育訓練の免除を希望する場合は必ず従事者証明書を添付するか、申請書提出時に従事者証明書が間に合わない場合は、後からでも結構ですのでなるべく早く従事者証明書を提出してください。
  • 備考欄の共通IDとE-mailも必ず記入してください。共通IDは、学生証・職員証の右下の8桁の数字です。
ID
 
 

申請書記入要項
ダウンロード(改訂中)

申請書に記入する部局・所属コードはこちらでで調べてください。

Instruction for application form.

pdfdownload (in preparation)