Header image  
申請から承認まで  
line decor
  
line decor
 
 
 
 

 
 
放射線取扱者になるためには    ーはじめにー

東京大学で放射線取扱者になろうとする者は、取扱開始前に放射線取扱者登録申請書(以下申請書)を提出した上で、健康診断と教育訓練を受けなければなりません。

申請書の提出などほとんどすべての手続きは、部局の担当部署で行います。

このサイトでは、放射線取扱者として認可されるまでに行わなければならない事のうち、申請書提出、放射線取扱者健康診断の受診、教育訓練の受講についての案内をしていますが、これらを受けるための手続きは部局によって異なりますので、必ず所属部局の担当部署に問い合わせをしてください。


どんな手続きが必要かわからない方は、まず最初に、「放射線取扱者になるためには」をお読みください。

アイソトープ総合センター・業務係への
教育訓練・登録申請・放射線取扱者健康診断に関する問い合わせ先

教育訓練 内線22885(担当:瀧上)E-mail: takigami★
登録申請 内線22884(担当:水野) E-mail: rie★
RI健診  内線22875(担当:酒井)E-mail: hoken_ri★
★はric.u-tokyo.ac.jpに置き換えてください

 
 

部局の担当者の方へ
各種ファイルをこのページで提供しています。

お知らせ
  • 次の放射線取扱者健康診断は2月20日(月)に本郷保健センターで実施されます。全部局の方が受診できます。

English version
Beginners guide for radiation workers at the University of Tokyo

東京大学アイソトープ総合センター